4月19,20日

今週のおすすめ4月19,20日

日本食品 ※土日出店
[日本食品 ※土日出店]  
『農家と連携する養蜂』
 
スペイン北部、アルタミラ洞窟。そこにある壁面に、はちみつの採取風景が描かれているように、はちみつは人々に古くから利用されてきた、最も古い食べもののひとつ。そのはちみつを採取するみつばちの養蜂を通じて、有機JAS認証を受けた農家を中心につながり、農業と養蜂のお互いに良い循環を生んでこうと取組んでいるのが、日本食品の横山さん。
 
農家はみつばちで、果樹や野菜の受粉をし、その収穫を促す。横山さんはその農家で蜜を集めたみつばちから、はちみつを採る。農と養蜂の連携。こうして、みつばちと自然と共生し、良い農家とつながることが一番の楽しみなのだそう。
 
収穫されたはちみつは、熱処理を加えず、酵素が生きたままの状態で保存。そのはちみつには、『香りを中に隠す』という性質があり、人の体温と同じ36℃前後で香りがではじめるのだそう。
 
例えば、今の時期が旬なさくらの花のはちみつ。あたたかい紅茶に溶かすと、その湯気や口に含んだときに、さくらの香りを楽しむことができるそう。また、くせのないクローバー、夏の花々のはちみつはグリーンスムージーに入れたり、お酢とまぜて、ブラックペッパーを少し加えてサラダのドレッシングに。意外にも、野菜との相性も良いそうです。
 
▼商品紹介
紅茶に入れて、香りを楽しむ『さくらのはちみつ』1200円(160g)
『クローバー、夏の花々のはちみつ』 各1200円(160g)/3950円(800g)
Farmer's Market @ UNUでは出店者を募集しています。

今週の出店者4月19,20日

Farmer's Market @ UNUでは出店者を募集しています。 Morning Society - 駐車場と野菜の交換 メールマガジンのご登録はこちら Farmer's Market公式facebookページ Farmer's Market公式twitterアカウント