今週の出店者
2017年07月22日/2017年07月23日


今週のオススメ

グリーンバスケットジャパン(神奈川)

目標は、自家製オリーブオイルの製造販売に挑戦中。まだまだ販売できるような品質、量が取れていない現状ですが、イタリア料理レストランを経営していた両親から譲り受けた大切なオリーブの樹があります。システム開発会社をたたみ、36歳になる今年、農業という新たなチャレンジをスタート。神奈川県小田原市と南足柄市の圃場で、基本的には促成抑制栽培は行わず、自然の巡りそのままに季節の作物を栽培しています。植物を枯らす除草剤は使用せず、草も大切な仲間と考え、大切なオリーブの樹を草生栽培しています。オリーブ以外にもレタスやブロッコリー、ズッキーニなども作っています。


7/23(日)Farm to table|momoGファームさんの自然栽培米と野菜を味わう押し飯(寿司)ワークショップ

Farm to table。この会は、生産者さんのこだわりの食材、想いを、五感で感じ、皆で料理を作り、美味しく楽しく共に食事をすることを目的としてます。今回は長野で農薬・肥料を一切使わずにお米、野菜を育てている「momogファーム」の園主・中山さんをゲストにお招きします。お米と野菜に対する想いを、押し寿し&飯を通じて皆でじっくり味わいませんか?

詳細はこちら

繁盛ファーム(東京)

東京・立川で2年の農業研修を経て昨年独立した繁昌ファームさん。イタリア野菜など、少量多品目で育てます。東京の自然豊かな青梅市から都心へ、毎回その日の朝に収穫した野菜を届けてくれます。今週末は夏野菜の代表・枝豆やトウモロコシを持って出店予定。


カネサオーガニック味噌工房 (宮城)

食べてくれる人に心から安心できるもの作り、安全なままお届けしたいという思いから有機栽培米、有機大豆を使用した有機生味噌の生産から加工までを自社で行っている安部さん。こだわりの発酵をとめない「生」タイプの製造方法で、すっきりした自然な甘さのある味わいに仕上がった味噌や甘酒。
是非、この機会にいかがでしょうか。

詳細はこちら