今週の出店者
Farmers Market @ UNU|2021年4月24日/2021年4月25日


今週のオススメ

出店者

初出店!仁淀川上流の天然水を使用して育てるマッシュルーム。高知・によどマッシュルーム|土曜のみ

創業の竹内さんが、生まれ育った高知県仁淀川町に新たな活気を生み出すため、町役場を退職した後に立ち上げた〝によどマッシュルーム〟。カナダで学んだ栽培方法に、研究を積み重ね生まれたブラウンマッシュルームは品質が高く、高知の人々を始め多くの方に愛されてきたそう。現在は、竹内さんの息子さんが事業継承し、社内のアグリ事業部として生産から販売まで運営しています。マッシュルームはその90%程を水が占めるとされており非常に重要だと言われていますが、によどマッシュルームさんでは生産に使用する全ての水を地元・仁淀川の上流からの天然水を使用。栽培場まで直接ひいてくることで、美味しさをとことんまで追求しています。とても香りが豊かなので、そのまま薄くスライスしてお料理の上に散らしせば風味を楽しめるのはもちろん、ギュッと重みを感じる肉厚なマッシュルームは加熱すると歯ごたえがたまらないそう!まずはシンプルにその美味しさを味わってみてください。

詳細はこちら

出店者

初出店!コンピューターメーカーから農業へ。茨城・ファーム塚田|土曜のみ

外資系コンピュータ・メーカーで長年勤務して後、自分が楽しめる農業を目指して早期退職。野菜の知識がない中、試行錯誤でスタートして2018年に野菜ソムリエプロの資格を取得、現在はヨーロッパ野菜を中心に育てています。初出店となる今回は、葉物を中心に春の野菜を持って出店。野菜ソムリエとしての知識と農家としての経験を合わせて、美味しい食べ方や栽培のことなど様々な疑問や質問に答えてくれるはず。ぜひブースに立ち寄って、塚田さんとの対話もお楽しみください。

詳細はこちら

出店者

マーケットにブルーベリーが早くも登場! ブルーベリーパーク成田|土日両日

ブルーベリーといえば夏が旬の果実ですが、今週初出店の「ブルーベリーパーク成田」さんは、国産ブルーベリーでは珍しい4月から収穫できる早生で大粒の品種を持ってきてくださいます!楽しみですね〜!

千葉県成田市で農薬を一切使わず、育成から収穫まで全て手作業でブルーベリーを栽培する、ブルーベリーパーク成田さん。農地で太陽光発電と営農を同時に行う「ソーラーシェアリング」にも取組んでいて、環境に配慮した栽培なのも特徴的です。当日の一押し商品は、今が旬な品種を3種類セットにした「ブルーベリー3品種 食べ比べセット」。冷蔵庫でよく冷やし、そのまま食べるのがおすすめとのこと。「香り、味わい、舌触りなど違いをお楽しみください。」と担当の藤村さんより。ぜひ、お待ちしています!

詳細はこちら

出店者

久々の登場!Ethnic green farm 廣川農園|土日両日

今週土日は、愛媛県東温市でエスニック料理に使う野菜を中心に栽培している「ethnic green farm廣川農園」さんが久々に登場します。東京で飲食店主だった廣川さんが「素材にこだわりたい」と始めた野菜作り。現在40品目ほどのエスニック野菜を栽培しています。「今回は栄養価の高い野菜シリーズでいきたいと思います!」とワイルドなコメント共に送られてきたのは、色鮮やかなビーツの写真。元気になりますね。他にも、ケール・ホウレン草・パクチーを販売予定です。元料理人ならではの視点から、おすすめの調理方法もきいてみてください!お楽しみに。

詳細はこちら