山梨 / 小野桃園

山梨 / 小野桃園

instagram:https://www.instagram.com/onomomoen/

山梨で25種の桃と光桃(ネクタリン)を育てる農家さん
果実の一大生産地・山梨県。峡東地区の山梨市で約60年来、お父様がコツコツと品種を増やしながら今ではおよそ25種の桃と、光桃(ネクタリン)を主に、他にも葡萄、柿、無花果、小梅、梨まで育てる果樹園。今ではお父様から引き継ぎ、長男でもある小野さんが生産から販売までを担っています。夏のはじまりから9月の終わり頃まで、季節ごとに品種を変えながら、様々な桃を楽しませてくれるのが小野桃園さんの魅力の一つです。

「何でも凝り性なんです」という小野さんが、このコロナ渦の状況でハマったのが〝コーヒー〟なんだとか。今までは苦いものというイメージがあり、ほとんど口にすることもなかったそうですが、良質な豆に出会い、道具も買い揃えハンドドリップをしてみるとその香りのよさと美味しさにすっかり虜になってしまったのだとか。

桃の美味しさもさることながら、その人柄も人を惹きつける理由に感じます。小野桃園さんの桃をはじめとする様々な果樹たち。ぜひ一度味わっていただきたいです。


写真:自ら揃えた道具と、豆でハンドドリップコーヒーを作ってくれた小野さん


写真:小野さんの桃たち。香りのよいもの、ジューシーなもの、歯ごたえのあるもの。色々な桃を味わえるのが魅了的


写真:小野さんの桃をコンポートにしてつくったケーキ

栽培方法 水耕栽培 土耕栽培
肥料 化学肥料 有機肥料(購入) 有機肥料(自家製) 無肥料
雑草対策 除草剤 手刈り 放置 その他
病害虫対策 殺菌剤 殺虫剤 手潰し その他
種苗会社より購入 自家採種