NOZY COFFEE

NOZY COFFEE

話を聞き始めると早速、WELCOME COFFEE を振舞ってくださったスタッフの石山さん。なんと昔は、コーヒーが飲めなかったんだとか。それが、ある一杯のコーヒーに出会って、虜に!そんな石山さんが、コーヒーの面白さや奥深さ、そして NOZY COFFEE の魅力を教えてくれました。
 
豆本来の味を、そのままに、知ってもらいたい
NOZY COFFEEは、オーナーの能城さん含む4人で始めたコーヒー専門店。現在は三宿、原宿、木更津の3ヵ所に店舗を構えており、セミナーやワークショップを開催する他、コーヒーの魅力を知ってもらうべく、週末は、青山ファーマーズマーケットで、コーヒー豆の販売を行っています。話を聞いていると、途切れること無く、お客さんが。スペシャルティコーヒーの先駆者と言われており、豆本来の味を知ってもらいたいとの思いから、ブレンドを一切しないシングルオリジンコーヒーを提供している。
 
NOZY COFFEEでしか取り扱っていないコーヒー豆も
コーヒー豆へのこだわりはとても強く、直接、アジア、中南米、アフリカの農園まで買付けにいくんだとか。年間を通じて、様々な種類のコーヒー豆を買付けているそうで、NOZY COFFEEでしか取り扱っていないコーヒー豆もあるそう。農家の方が信頼して手放してくれた愛情のこもったコーヒー豆を NOZY COFFEE が受け継ぎ、責任を持って最高のコンディションのまま、消費者である私達まで届ける。このバトンパスがあるからこそ、最大限に引き出されたコーヒー豆本来の味を楽しむことが出来る。
 
実際に、試飲させていただいたコスタリカとエクアドル産のコーヒーも、一つはあっさりと癖のない飲みやすいコーヒーだった一方、もう片方は酸味とフルーティーさが際立ったものとなっており、同じコーヒーでも全く違う美味しさを味わえることに驚いた。「あらゆる場面で美味しいコーヒーと上質な時間を」がテーマ。ちょっとした癒しの空間を求めに。こだわりのコーヒー豆をぜひ味わいにいらっしゃって下さい。
 
N002