千葉/にわとり村

千葉/にわとり村

毎日、青草をたくさん食べさせ、健康に動き回っているニワトリが産んだ卵は、きれいな色の黄身で、濃厚な味わいです。この味を守るためにも、基本的には家族のみ目の行き届く範囲での経営をしています。そのため、一日に生産できる卵も最大で1500個ほど。これがちゃんと青草を食べさせていろいろと面倒をみてあげられるニワトリの最大数です。大規模な農場では作ることのできない卵を安心して食べていただけるように、私たちは日々ニワトリとともに暮らしています。
 
鶏舎は独特の形をしています。屋根にはアールをつけてあり、上につけた通気口から夏の暑い空気が逃げていきます。冬には、鶏舎の陽だまりに、ニワトリが集まり、砂遊びを楽しみます。このなかにはいろいろな環境が詰まっており、ニワトリたちは最適の環境を選んで過ごすことができるのです。1㎡あたりの密度は3羽ほどで、これがニワトリたちのストレスをためずに、リラックスしてもらうためには重要です。壁には卵を産むための箱がつるしてあります。この中は暗く、もみ殻が敷き詰めてあり、ニワトリは安心して卵を産むことができます。そして、この風通りの良い部屋の中だと、鶏糞も乾燥しやすく匂いが抑えられます。
 
私たちの農場を訪れる人々が初めに驚くことといえば、匂いではないでしょうか。一般的な養鶏農場では、家畜の中で一番匂うと言われている強いにおいが漂っています。しかし、それがここにはないのです。それはなぜでしょうか。まず、強いにおいのもとになっているのは湿った鶏糞です。その鶏糞が私たちの農場では乾燥しているのです。この鶏糞は完熟し、すぐに田畑の肥やしにすることができます。その田畑では、低農薬で多古米づくりや、農薬不使用でニワトリに与える牧草を作っています。多古米は、収穫すれば、もみ殻や藁をまたニワトリのために使います。このように私たちは循環型の、有畜複合経営をしているのです。
 
にわとり村:www.niwatorimura.com/
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

栽培方法 水耕栽培 土耕栽培
肥料 化学肥料 有機肥料(購入) 有機肥料(自家製) 無肥料
雑草対策 除草剤 手刈り 放置 その他
病害虫対策 殺菌剤 殺虫剤 手潰し その他
種苗会社より購入 自家採種