新潟/小嶋農場

新潟/小嶋農場

新潟県にて農薬不使用、化学肥料不使用のお米作りにこだわる小嶋佐一郎さん。代々農業を行ってきた家に生まれたため、先祖から受け継いだ業(なりわい)を受け継ぐのは子供の頃から自然なことでだったそう。若い人は、都会へ出て、農業を継ぎたがらない人が多いですが、続けてこそ、その魅力を感じられるとのお話も。「お客様が求めてくださるから」と、農薬不使用、化学肥料不使用にこだわる理由についてお話しをしてくれました。農薬・化学肥料不使用のお米作りは大変手間がかかり、大変ですが、うちは「不使用」であることにこだわり、安心安全なお米作りを続けています。そこで登場するのが「黒酢」です。人も飲むことが出来る玄米黒酢(アミノ酸やミネラルが豊富)を散布することで、虫もつきにくくなり、植物の健全生育や良品生産にも効果があるとのこと。

やはり、手をかけたお米を収穫する時、そしてお客さんに「美味しかったよ」と声をかけてもらった時、農業をやっていて良かったなと思うそう。「特に、東京のお客さんは健康意識が高く、こうして定期的に新潟からファーマーズマーケットへ来ることがとても励みになっています」とマーケットについてもお話をいただきました。この日、販売されていたお米の種類は「コシヒカリ」と「ゆきの精」という品種。それぞれ白米、玄米で売られているほか、発芽玄米(コシヒカリのみ)も非常に人気なのだそう。お米を収穫した後も、昔ながらの方法で、稲の状態のまま約一週間、ゆっくりと自然乾燥させ(はざかけ米と言うそう)るそう。それでまた美味しさが断然変わるそう。

実際に「ゆきの精」の玄米を家でいただいてみたのですが、それまで食べていた玄米とは全く違う自然な甘さといくらでも食べられるおいしさに感動しました!少しはにかみながらも、自分たちの畑のこだわりや、昔と今の農業の変化について、たくさん教えてくださる小嶋さん。日々真摯に愛情をもってお米に向き合っている様子がひしひしと伝わってきました。

小嶋農場:http://aozu.jp/

11336955_10205916529225498_2243348034268685775_o

11377298_10205916529305500_7720656928021608173_n

栽培方法 水耕栽培 土耕栽培
肥料 化学肥料 有機肥料(購入) 有機肥料(自家製) 無肥料
雑草対策 除草剤 手刈り 放置 その他
病害虫対策 殺菌剤 殺虫剤 手潰し その他
種苗会社より購入 自家採種