Tokyo Cocktail 7 Days とコラボレーション|04/20 & 04/21

東京のトップバー60店舗以上が参加する、クラフトカクテルの祭典とコラボレーション

今回、4/20,21の二日間に渡って開催するFarmer’s Marekt @ UNUとストリートフードの祭典『Gourmet Street Food』にあわせて、中庭広場にCocktail Village が登場します。Village では、2日間にわたって旬のカクテルを味わえます。

カクテルの今 – カクテルを通じた自然の和 –

昔からほっと一息つける場所、仲間と共に楽しむサロンに、音楽や飲み物は欠かせないものでした。そんな場所を今に受け継ぐのがバーです。世界各国で生まれたその土地ならではのお酒を、プロフェッショナルなバーテンダーは豊かな発想力や確かな技術で一杯のカクテルに仕立てあげます。

近年、食の世界では、いかに生産者と手を組み、その魅力を伝えるか。素材の持つ力を最大限に引き出すことができるかというのが大きなテーマとなっています。それはカクテルの世界においても例外ではないと思いますし、カクテルのような表現と繋がることが、農家さんにとっても力になることと考えています。

また、カクテルのベースとなるハードリカーも、大手メーカーの工夫はもちろん、小ロットで極力手をかけて生産されているクラフトリカーと呼ばれるものも出てきています。今回の2日間、このイベントにあわせて、薬草園の再生と、薬草や果物によるボタニカルブランデーづくりに取り組む mitosayaさんも参加してくださることになりました。

今回の同時開催を通じて、「LIFE WITH FARM」というコンセプトに近づいていけたらと考えています。

カクテルジャポニカ – 2019年のカクテルテーマは、ジャポニカ –

今や飲食の世界は国境が無くなってきています。カクテルの世界でも、わさび、ゆず、山椒、和三盆といった“和”の素材を使ったカクテルが世界中で注目されています。国内外から注目を集めるバーテンダーが生み出す“和(ジャポニカ)”の要素を含んだオリジナルカクテルをお楽しみください。

Tokyo Cocktail 7 Days 2019 – 進化するクラフトカクテルの祭典 –

日時:2019年04月20日(土)- 21日(日)  20土:12時〜21時半、21日:12時〜17時
2019年04月20日(土)- 29日(月)では BAR HOPPING も開催!
詳細:https://cocktailbar.jp/7days/
公式SNS:https://www.instagram.com/tokyococktail7days/

場所:東京都渋谷区神宮前5-53-70 国際連合大学 中庭
*Farmer’s Market @ UNUならびにGourmet Street Foodと同時開催

東京カクテル7デイズの楽しみ方 – お気に入りのバー、カクテルを見つけよう! –

まずは、カクテルパスポート前売り券 を事前予約するのがおすすめです。国連大学中庭で、カクテルパスポートの引取りを選択された方は、購入証明書をお忘れなく!すでに郵送にて受け取られている方も、必ずカクテルパスポートを持ってきて!Villageでは、9つの有名ブランドのポップアップバーが提供するカクテルを無料で楽しめます!

もう一つのお楽しみは、プロによる貴重なお酒やカクテルについてのセミナー!(定員制)

国連大学中庭広場を堪能し尽くしたら、カクテルパスポートに掲載されている 60以上の参加バー から行きたいバーを選んで、いざ出陣!このイベントのために創られたオリジナルカクテルのテーマは『ジャポニカ』。いろんなバーや味を試してみて、好みのカクテルとバーを見つけよう。参加バーで楽しめる1杯分の無料クーポン(税サ別)もついています。

PARTNERS:
BEEFEATER / ビーフィーター、CAMPARI / カンパリ、Diplomatico / ディプロマティコ、GLENMORANGIE / グレンモーレンジィ、HENDRICK’S GIN / ヘンドリックスジン、HENNESSY / ヘネシー、KAVALAN / カバラン、ZUBROWKA / ズブロッカ、WAPIRITS TUMUGI / ワピリッツ ツムギ


2019.2.26

ニュース