10/22土&23日|「青天の霹靂」がやってきた!青山青森村2016

『青天の霹靂』が青森から東京へやってくる !
 
青森の深い森、水、土、そして人の力。悠久の自然がお米の旨さを引き出している。米づくりの経験と情熱が生み出した新しいブランド米『青天の霹靂』(せいてんのへきれき)。今週末10月22日(土)、23日(日)の2日間、全国本格進出を記念して、「青天の霹靂がやってきた!青山青森村2016」を開催します。たわわに実った新米の試食やご飯のお供にぴったりの青森の郷土料理を体験することができます!

ecexeiegioai
↑昨年の「青山青森村」実施風景
 
【Information】
名称:「青天の霹靂」がやってきた!青山青森村2016
会場:東京都渋谷区神宮前 5-53-70 国連大学前広場
日時:2016年10月22日(土)、10月23日(日) 10:00 – 16:00
主催:青森県農林水産部総合販売戦略課
入場:無料(雨天決行。荒天の場合は主催者判断による)
公式ウェブサイト:http://seitennohekireki.jp/
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/seitenaomori
 
 
【実施予定コンテンツ】
1. ランニングライス・マシーン

e%c2%acere%c2%acexe%e2%88%abaqeaejeieoeaecexeevaei
↑ランニングライス・マシーンのイメージ
 
「青天の霹靂」の今年のテーマは「走る!青天の霹靂」。それを具現化してみると、来場者が参加できるアトラクション・マシーンになりました。この「ランニングライス・マシーン」上を走ると人形が登場し、青森の田んぼのあぜ道を通り、参加者に特製「青天の霹靂おむすび」を運んでくれます。具材はすべて青森ならではの特産品、ここでしか食べられない特別な「おむすび」です。

※各日先着順。参加いただける人数には限りがございます。
 
 
2:青森特産フードメニューの販売

青森米_SKYWARD_入稿161004
 
いがめんち、十三湖しじみの味噌汁、バラ焼きなど、青森県を代表するフードメニューをキッチンカーで販売いたします。どれも青森県民には馴染みが深く、「青天の霹靂」との食べ合わせもばっちりです。
 
 
3. 青森県特産品の販売
 
青森米_SKYWARD_入稿161004

東京・飯田橋にある青森のアンテナショップ「あおもり北彩館」が2日間限定で出張販売コーナーを展開。「青天の霹靂」をお買い求めいただけるほか、青森の魅力がぎっしり詰まった特産品も販売いたします。

*各コンテンツは、配布・販売予定数となり次第終了となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

2016.10.17

ニュース