2017.1.12(木) Re-think Waste | 1/22日

Re-think Waste | 1/22日

2015年末、廃棄されてしまう食べものを新たに循環することを目的にファーマーズマーケット内で立ち上がったRe-think Food Project。より持続可能なマーケットを目指し、2017年の活動のキックオフイベントを開催します!今回のメインテーマは「生ごみ」です。

【概要】

Re-think Waste by Re-think Food Project
日時:1月22日(日)10:00-16:00
会場:東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学前
主催:東京都・レコテック株式会社
共催:NPO法人Farmer’s Market Association・メディアサーフコミュニケーションズ株式会社

【予定コンテンツ】

1. Rethink Waste:マーケットのごみを見える化する
2. Reuse Waste:生ごみを燃やしてエネルギーに。メタン発酵装置によるガス化のデモンストレーション
3. Recycle Waste:ミミズコンポストを使って生ごみから緑を育てる
4. Reduce Waste: Disco Soup Special Edition

【コンテンツ詳細】

1.Rethink Waste : マーケットのごみを見える化する

マーケットで発生しているゴミを一箇所に集め、12の分別を行うことで、どのようなゴミがどれくらいの量出ているのかを計測。出たゴミはリサイクルするとともに、今後のゴミの減量につなげていきます。

2.Reuse Waste:生ごみを燃やしてエネルギーに。メタン発酵装置によるガス化のデモンストレーション

生ごみは、きちんと分別することができれば、肥料や飼料、燃料に生まれ変わることができます。この週末は、生ごみをガスへと変えるメタン発酵装置がファーマーズマーケットに登場。世界の都市でも事例が出来つつその仕組をプロフェッショナルが伝えます。

_mg_2368%ef%bc%bf
3.Recyle Waste:ミミズコンポストワークショップ

野菜や果物のゴミを自宅や店舗で簡単に土に還せるミミズコンポストのワークショップを開催します。

日時:1月22日(日) 13:30-14:30を予定
定員:20名
費用:無料
申込:事前予約制 *お申込みはこちらのフォームから

ds-facebook-banner
4.Reduce Waste : Disco Soup Special Edition

2016年4月よりマーケットで毎月開催してきたDisco Soup。見た目が悪いために農家さんの畑で余っている野菜など集め、音楽とともに楽しく料理をします。

この日はBEARD オーナーシェフの原川慎一郎さん、そしてChez Panisseの元総料理長のジェローム・ワーグ氏、映画『0円キッチン』のダーヴィド・グロス氏をゲストに迎え、「見た目が悪いだけ」の野菜や果物を美味しい料理に変えていきます。

日時:1月22日(日) 10:00~ 料理スタート
11:00~ 料理提供開始予定

*料理は数量限定ですが無料で提供予定です
*料理が無くなり次第終了いたします