2014.9.8(月) オリジナルだし醤油づくりワークショップ by かつをぶし池田屋×調味料マイスター石川貴代 @9/20

オリジナルだし醤油づくりワークショップ by かつをぶし池田屋×調味料マイスター石川貴代 @9/20

自分だけの『だし醤油』をつくろう!

『だし醤油』をご存知ですか?だし醤油とはその名の通り、日本の食文化に欠かせない『だし』を生み出す昆布、かつお節、しいたけといった素材を漬けた醤油のことです。一般的なだし素材以外にも、あご(トビウオ)やニンニクや唐辛子も醤油に漬けて2-3日おけば、素材のうま味や香りが醤油に染み出し、卵かけご飯や、お刺身、野菜炒め、その他様々な料理で楽しむことができます。

今回はFarmer’s Marketにも出店してくださっているかつをぶし池田屋さんと、調味料マイスターの 石川貴代さんを講師に迎えます。『だし』について、食べて、聞いて、学んでいただけたらと思います!だしを知ることで、今まで以上に料理の幅が広がり、作るのが楽しくなるはず。ワークショップでは、だし醤油を使った料理数品の軽食をご用意。最後には、ご用意した中から自分の好きなだし素材を選び、醤油に漬けて、オリジナルのだし醤油をお持ち帰り下さい。
 
photo_1photo_2
 
企画概要
名称:だしを学べる『オリジナルだし醤油づくりワークショップ』by かつをぶし池田屋×調味料マイスター石川貴代
日時:9/20(土) 12:30〜/14:30〜 (各回約50分)の2回
定員:各回10名【※9/13 残りわずか!】
料金:2500円(*お持ち帰りいただく『だし醤油』の材料代込み)
申込:受付を終了しました
内容:だし素材の説明/うま味の説明&だしのテイスティング/だし醤油のティスティング/だし醤油を使った簡単な料理の試食(軽食)/だし醤油づくり体験
会場:AOYAMA FOOD FLEAエリア内(*国連大学の中庭)
備考:雨天決行 (尚、強風・豪雨の場合、開催を中止することがありますので、ご了承ください)

【講師紹介】
◎かつをぶし池田屋 池田雅子さん
「かつをぶし池田屋」勤務。だしソムリエとして活動中。小学生対象寺子屋活動(鰹節削り体験・だし&かんぶつ料理教室)、子育てママのだし講座、メディアへだしやかんぶつを使ったレシピ提案・料理制作・コメント・コラムなど。
<かつをぶし池田屋>http://www.katsuobushi.co.jp/shop_ikedaya.html
<ブログ「だしのある暮らし」>http://ameblo.jp/umamikaori/
 
◎調味料マイスター 石川貴代さん
調味料マイスター取得。日本昆布協会 昆布大使 調味料についての講座企画/運営実施。大手調味料メーカー協賛の調味料ワークショップを企画し、講師を担当。白みりん発祥の地である千葉県流山市で、みりんPRに協力(ワークショップ講師&コーディネーター)。同市シティセールスSNSにてコラム「調味料歳時記』を執筆。日本昆布協会・昆布大使として、都内小学校での食育講座を担当。同協会SNSにて昆布レポートを担当。
<石川貴代 ウェブサイト>http://stonesriver.info/takayo