7/16(日) 限定|『さくらんぼ』と『梅』のコンポートかき氷スタンド!

Discoかき氷 2017

「色がちょっと”変”」「形が”悪い”」そんな理由でスーパーに並べられない野菜や果物たち。見た目はちょっと”違って”も、その味はもちろん、農家さんがその野菜や果物を育てるためにかけた時間や労力はどれも同じ。

昨年の『桃』と『ぶどう』に引き続き、今年は、私たちの口に入ることなく捨てられてしまう運命にあった「さくらんぼ」と「梅」で作った、手作りシロップのかき氷を販売します。

「さくらんぼ」
山梨県南アルプス市にあるまるぶんファームから届いたのは、酸味と甘みが絶妙なバランスの佐藤錦。旬の時期には、さくらんぼ狩りでにぎわう農園です。さくらんぼの他にも、桃・スモモ・ブドウを育てるまるぶんファームでは、農園より直接販売も行っています。

酸味と甘みのバランスが絶妙なさくらんぼの味を生かしたコンポートでかき氷を楽しんでいただきます。

「梅」
Slow Food Youth Network Tokyoの学生メンバーで管理している小田原の梅林で栽培された野生の梅を使用。6月末に収穫に行き、採れたての梅を丸ごとシロップにしました。そして、シロップ漬けにした梅たちも使用した梅ジャムをたっぷりのせてご用意いたします。

・紀州南高梅
全国でも圧倒的なブランド力を誇る梅の品種。果肉がふっくらと厚く柔らかいのが特徴。とろけるような口当たりと、甘みと酸味が絶妙なバランス。

・十郎梅
地元小田原で品種改良されたオリジナルブランド。果肉が厚く柔らかいので、梅干用品種の最高品種といわれている。熟すにしたがって緑色から山吹色に変化する。

今回は、16日(日)限定の出店となります。
フレッシュな果物とかき氷を食べて、暑い夏を乗り切りましょう!!!

まるぶんファーム
http://www.marubunfarm.com/

 

◎どうして Disco ?
Disco かき氷の”Disco”は、Disco Soupというイベントの派生からきています。Disco soupとは、「ゴミ箱でなく腹を満たせ」というコンセプトで、捨てられてしまう運命にあった食材を集めてきて、調理し、みんなで食べる、食品ロス問題への啓発運動です。このイベントの目的は、日々、想像を遥かに超える量の食物が廃棄されているという事実を示し、市民のみなさんにこの壮大な国際問題について考えるきっかけを与えることです。元々ドイツで始まったこのムーブメントは、2012年10月にパリで大規模に行われて以降、オランダ、ベルギー、 カナダ、コロンビア、韓国等々、世界各国に広がっています。
今回は夏の暑い時期なので、スープではなく、かき氷を提供します。

<概要>

日時:2017年7月16日(日)10時~17時
場所:国連大学前広場 Farmer’s Market内(東京都渋谷区神宮前5丁目53-70)

昨年の写真

2017.7.12

ニュース