【#美味渋滞中】第2回 鍋をしよう(JANUARY 2021)

遅ればせながらあけましておめでとうございます。昨年は大変な1年でしたが、過ぎ去ったことより未来のことを考えようとスタートした2021年。年始早々緊急事態宣言が出てしまい厳しい始まりになりましたが、今ある環境でなにができるかを考え、みなさまと協力して進んでいきたいと思っています。今年もFarmers Marketをよろしくお願いします!

 

クリスマスからお正月の御馳走続きで、そろそろみなさまの胃も疲れてきた頃ではないでしょうか。先月より始まった連載 #美味渋滞中、今月は鍋特集。Farmers Marketの食材を存分に使って、胃もたれしないあっさり滋味深い鍋を集めてみました。レシピは下部にありますので、ぜひ作ってみてくださいね!鍋を囲んで体を温め免疫を高めましょう。

 

1品目 鶏ガラ白菜レモン鍋

出汁には色々な種類がありますが、鍋に欠かせないのはやはり鶏ガラ出汁。鶏ガラとは鶏の骨や骨髄を野菜とともに水から時間をかけて煮出すもの。せっかく手軽な鍋を選んだのに鶏ガラから作ろうとすると数時間がかり…だからといってスーパーで買った鶏ガラスープの素を使うのは少し味気ない。そんな時におすすめなのが、”鶏革命団(ニワトリカクメイダン)”の黄金の鶏ガラスープ!昨年までFarmers Marketの運営メンバーだったきみちゃんことフードディレクターの土屋きみが、ある小さな養鶏場で卵を産み終え引退した後に行き場をなくした鶏の命を最後まで美味しく頂くにはどうしたらいいかを考え発足したプロジェクトです。コンセプトはもちろん、4時間かけてじっくり煮込んだスープの味は絶品!今回はその黄金の鶏ガラスープを使って作りました。

そしてこの鍋の引き立て役になるのは、広島県尾道市にある「citrusfarmsたてみち屋」さんのレモン。サイエンスと情熱の両方を兼ね備えた園主の菅さんのブースには、毎回人だかりが…!一般のお客さんはもちろん、その人柄と確かな味でシェフにも愛される菅さん。菅さんのレモンはそのまま口に入れてもとても美味しい。そのレモンをレモン汁と薄切りスライス両方で贅沢に使います。鶏ガラのこってり感とレモンとクレソンのさっぱり感が絶妙なバランスです、是非お試しあれ!

 

2品目 スパイスたっぷり火鍋

中国のしゃぶしゃぶとも言われる、火鍋。複雑な味わいが特徴の火鍋はレストランで食べるものというイメージが定着していますが、実は自宅でも簡単に作ることができます。火鍋の味の決め手となるのはやはりスパイス。そこは第1回でも登場した「スパイスハウス」さんの力を借りるしかないですね。スパイスハウスさんが独自に調合してくれた火鍋用スパイスを使えば一瞬でお店の味です!これは驚き。

 

そして鍋の常連・白菜は、山梨県甲府市の「53farm」さんから。毎週土曜日に出店してくれている53farmの五味さんはとても気さくな人柄でマーケットを盛り上げてくれています。ご家族で農業を営み、養豚・お花・野菜とすべてをご家族で分担して生産、マーケットには多種多様な野菜を持ってきて下さいます。中でも一際目につくのがずっしりと重くなった白菜。寒さも増して甘みがこれでもかと詰まってきた白菜を煮るとトロトロに。

 

この火鍋は辛いのが苦手な方も安心して食べていただける味。味変として途中で豆乳を投入してみてください。まろやかでまた違った美味しさが楽しめます。

 

 

3品目 フォレストファーム恵里さんの塩すき鍋

最後に紹介するのは、「フォレストファーム恵里」さんの鶏肉を使った塩すき鍋。フォレストファーム恵里さんは、静岡県磐田にてフランス三大地鶏と呼ばれているプーレ・ノワールを育てています。ファーマーズマーケットにはこのプーレ・ノワールが産んだ希少な卵で出店下さっていますが、その地鶏を使った塩すき鍋を配送限定でゲットできると聞きつけ、オーダーしてみました。

同じ鶏からとった鶏がらスープもセットで届くので、家で用意するのはネギと塩胡椒のみです。(〆まで楽しみたい方はラーメンもお忘れなく!)シンプルな味付けですがお肉の味がとても濃く、心も体も満腹になる逸品。

 

3種3様の鍋、いかがでしたでしょうか。お好みの具材を加えたりアレンジしながら、ぜひ試してみてください!つくレポはSNSで、#美味渋滞中 をつけて投稿して頂けたら嬉しいです。次回もお楽しみに!

 

材料・レシピ詳細 (2~3人前)

〈鶏ガラ白菜レモン鍋〉

【材料】

白菜1/3個、長ネギ1本、鶏もも肉300g、レモン半個、クレソン(お好みで)鶏ガラスープ500ml、お湯300ml、ごま油濃口

A:レモン汁大さじ2、長ネギ半分(みじんぎり)、ごま油濃口大さじ1、日本酒大さじ1、にんにく少々、塩小さじ½

【レシピ】

1.白菜・長ネギ・とりもも肉は1口大に切っておく。

2.Aを全て混ぜておく。

3.鍋にごま油濃口を熱し、鳥もも肉を炒め、色が変わったら出しておく。

4.同じ鍋に鶏ガラスープとお湯を入れ、沸騰したら、白菜と長ネギを入れて蓋をして10分煮る。

5.鶏肉を戻し、合わせておいたAをかけ、蓋をして5分煮る。

6.レモンをスライスしておき上から乗せ、塩胡椒で味を整え完成。

 

〈スパイスたっぷり火鍋〉

【材料】

白菜1/3個、長ネギ1本、お好きなキノコ類、春菊1束、豚ロース肉300g、鶏ガラスープ800ml、火鍋用スパイスセット

【レシピ】

1.具材を1口大に切っておく。

2.鶏ガラスープを熱し、そこに火鍋用スパイスセットを入れ30分くらい弱火で煮込む。

3.あとはお好みの具材を入れて、しゃぶしゃぶしてお召し上がりください。

  1. 味変として途中で豆乳を追加、〆にラーメンもおすすめです。

 

〈フォレストファーム恵里さんの塩すき鍋〉

【材料】

塩すき鍋セット、長ネギ、塩胡椒、お好みで〆の麺

【レシピ】※詳しくは鍋セットに同封される案内をご覧ください。

      1. すき焼き鍋の真ん中に1口大に切った鶏肉を焼き目がつくまでじっくり焼く。

      2.焼き目がついたら鶏ガラスープを入れ煮立たせる。

   3.鶏肉のまわりにネギを入れ、ネギがしんなりしたら食べ頃です。

 

掲載出店者さんの1月出店日・購入サイト

掲載した食材は以下日程でファーマーズマーケットにて購入できます。(売り切れの場合はごめんなさい!)

citrusfarmsたてみち屋:23(土)24日(日)

スパイスハウス:16(土)17(日)23(土)24(日)30(土)31(日)

53farm:16(土)23(土)30(土)

フォレストファーム恵里:16(土)23(土)30(土) ※マーケットでは卵の販売のみ、鍋はこちらをご利用ください。

鶏革命団の黄金の鶏ガラスープは、こちらのオンラインショップより購入頂けます!

 

文・写真:永島由梨

Farmers Market事務局スタッフ。6年半のサラリーマン生活を経て、2020年9月に転身。料理と食べ歩きが趣味の大の食いしん坊。マーケットの食材を使って、日々料理研究中。

---
2021.1.17

ニュース