6/26(土) 奈良・梅古庵さんと、オンラインで梅干し作りワークショップ!

マーケットでもお馴染み、奈良の「梅古庵」さんと、オンラインファームツアーや共同購入を行っている「おこもりツーリズム!」メンバーとのコラボレーションで、6月26日に「百人の百姓しごと 梅干し作りワークショップ」を開催します!

 

◎オンラインで梅の香り漂う月ヶ瀬へひとっ飛び!

やってきました梅仕事の季節!今回の旅先は、奈良の月ヶ瀬の梅古庵。

歴史ある月ヶ瀬の梅畑を案内してもらいながら、梅干しを作りましょう!

月ヶ瀬といえば、梅の花の名所。なんと1万本もの梅の木が生えているのだとか。実はこの梅の木たち、700年前に烏梅(ウバイ)を作るために植えられたのがきっかけだったのです。烏梅というのは、中西さん曰く、梅の妖精。700年変わらない製法で24時間燻製を経て仕上げます。日本には1300年前に薬として、700年前からは染物の発色材として伝わったと言われていますが、なんと烏梅を作る農家は日本にもう梅古庵さん1件のみ!となってしまいました。

そんな農家であり歴史を繋ぐ職人でもある中西さんと、季節の梅干し作りをしながら、梅の畑を歩き、そして国選定保存技術にも指定されている未知なる烏梅作りを見学しませんか?

 

間も無く梅の収穫シーズン突入。ぴったりの熟し具合の梅を、皆さんにお届けします。 

梅干し作りを通して、月ヶ瀬の梅の歴史を探ります。

 

 

◎百人の百姓しごと(100works)とは?

かつて農家さんのことを百姓と呼んでいました。

百姓というのは、「100の仕事ができる」という意味があります。確かに農家さんの元を訪ねると、本当になんでも作ってしまいます。

それは自立していて、生きる力があるということだと思います。 青山ファーマーズマーケットでは、そんな百姓の姿に、現代の情報技術、そしてそれが生み出せるコミュニティをかけあわせた100worksという新しい生き方・働き方を模索しています。

 

◎商品概要  

◆ 百人の百姓しごと梅干し作りワークショップ 「梅古庵」キット 4000円(税込・送料別)

 

 

 ▼開催日時とスケジュール予定

6月26日(土) 

10:00    奈良県 月ヶ瀬到着(畑見学)

10:15    梅の畑見学

10:30 梅干し作りワークショップ開始

11:00  烏梅作り見学

11:30  質疑応答(チャットにて)

12:00 終了

 

*今回は一緒に漬け込むところまでを行います。そのあとに干す工程は、後日映像にてお送りします。

 

▼応募締切

6月22日(火)23:59(以降ですと商品発送が間に合わないため)

 

注文はこちらから: https://baikoan.thebase.in/items/45990819

 

▼梅仕事キットの内容

・中西さんの南高梅1kg分

・竹串、保存袋

・梅干し160g 

・烏梅 2粒

・おまけの干し梅

・ツアー料金(申し込み後メールにてzoomのURLをご案内)

 

*烏梅はお茶にして飲む用です。

*すぐ食べられる用に梅干しもセットにしました。

 

▼各自でご用意いただきたいもの

・塩

  昔ながらの梅干しの塩分濃度がお好みなら 180g

  少し減塩が希望なら 140g

・焼酎やホワイトリカー・ふきんもしくはキッチンペーパー

  梅を拭き取るのに使います。50ccほどあれば十分です。

・ざる もしくは 網(漬け込み完了後の工程にて必要)

  天日干しに使います

・金曜の夜に水に一晩浸けてください。外気が暑い場合は冷蔵庫の中へ。アクを抜きます。

朝、ざるにあけて水気を切っておいてください。

 

【お届け・発送について】

通常配送料  970円  

地域ごとに異なりますのでショップページ 送料を確認する を参照ください。

 

※商品の特性上、お届け日と時間のご指定は出来かねます。 6月24日から25日のお届けで発送予定です。

 

▼注意事項   必ずお読みください!!

※事前決済の予約販売とさせていただきます!先着順で売り切れ次第終了です。

※予約後のキャンセルに関しては返金致しかねます。

※ご案内メールは前日17時までにinfo@okomoritourism.comよりさせていただきます。

前日までにメールが届かない場合、お手数ですがinfo@okomoritourism.comにご連絡ください。

※梅は当日まで冷蔵庫での保管をお願いいたします。

 

▼イベントお問い合わせ先

おこもりツーリズム事務局 info@okomoritourism.com

 

 

今回は、青山ファーマーズマーケットでもお馴染み・梅古庵さんとオンラインツアーで生産者さんと繋がる「おこもりツーリズム!」と青山ファーマーズマーケットのコラボ企画です。

 

「梅古庵」

奈良・月ヶ瀬で、700年変わらぬ伝統製法で烏梅づくりを営む最後の一軒、梅古庵。

烏梅職人の中西さんが梅食品を作っています。最後の一軒になろうとも、古来変らぬ伝統製法で烏梅をつないできた梅古庵。梅食品についてもひとつひとつ手作り無添加です。

 https://baikoan.wixsite.com/baikoan

 

「おこもりツーリズム!」

生産者とつながる“旅と食”の体験を。

「おこもりツーリズム」は、自宅に居ながら旅の体験を楽しめるオンラインツアープログラムです。毎回“食”にちなんだテーマを設け、生産者さんやその道のプロをゲストに迎えたツアーを開催します。

時には生産者さんと一緒に課題を解決したり、時には一緒に料理をしたり。「顔の見える食卓」を、私たちと一緒に楽しみましょう。

https://www.okomori-tourism.com/

 

青山ファーマーズマーケット/Farmers Market @ UNU

2009年から毎週末、青山で開催されいているファーマーズマーケット。全国から素敵な百姓(農家さんや作りての方々)が集まり、対話をしながらコミュニティをつくる場になっています。毎週土日に国連大学前で開催中(緊急事態宣言中は隣のオーバルビル前にて縮小開催)。

http://farmersmarkets.jp/

 

---
2021.6.9

ニュース